Amazonキーワード検索結果・ランキング ブログパーツ

アフィリエイトリンク貼り付け&RSSツール

あまずーは、Amazonの各ジャンルランキングまたはキーワード検索の検索結果をアフィリエイトリンクとして貼り付けられるブログパーツです。

また、ランキングやキーワード検索結果をRSSとして出力することもできます。

  • *
  • *
ブラウズノード検索
  • *
空白の場合ジャンル全体
  • *
空白の場合ランキングを表示
  • *
  • *
  • px  
  • *
  • px  
  • *
  • px  
  • *
  • px  
  • *
  • *
RSS出力では無視されます
  • *
  • *
RSS出力では無視されます
  • *
RSS・トリミングでは無視されます
  • *
ランキング(検索語なし)では無視されます
  • *
文字コードを調べる
  • *
RSS出力では無視されます
  • *

グループ
HTMLタグRSSソース
このソースを貼り付けてご利用下さい。
各ブログサービスごとの貼付け方についてはこちらのページなどが詳しいです。
RSSのURLです。
px
px
px
px

デザイン例は一例です。表示件数や画像サイズにより崩れたデザインになる可能性があります。ご希望の表示内容に合わせてカスタマイズして下さい。



基本的な使い方

上のフォームを設定し、[ソース取得]で出力されたhtmlソースをブログに貼り付けて下さい。[ソース取得]の前に、[プレビュー]で見た目や検索結果を予め確認することができます。[デザイン設定]をクリックすると、デザイン設定画面が開きますので、必要に応じて細かい見た目を調整して下さい。

また[ソース取得]後にデザインを変更しても、リアルタイムでソースが変更されます。

グループ化・ランダム表示

いくつかの条件をグループ化し、その中からランダムで表示することができます。

例えば、「本のランキング」「エレクトロニクスのランキング」「本を『写真集』で検索した結果」の三つから、ランダムで一つを表示することができます。

条件を設定し、[グループ追加]をクリックすると、グループ欄が表示されます。同様にして必要な設定を[グループ追加]し、[グループソース取得]で出力されたhtmlソースをブログに貼り付けて下さい。

グループ化は、「html出力」が選択されていればどんな設定でも可能ですが、画像サイズや表示件数、文字コードは同一のものに揃えておかないと、実際に表示された際に不自然になる可能性があります。ジャンルやキーワード、ブラウズノードのみを変えたパターンをグループ化すると良いでしょう。

なお、CSSは常に一つのデザインが摘要されます。

CSSによるデザイン

「貼り付け用html」で出力されるhtmlソースは以下のような構造です。[デザイン設定]での作成の他、上級者の方はCSSで自由にデザインできます。独自にカスタマイズされる場合は、CSSについて各自お調べ下さい。

なお、タイトル文字列や価格は、表示しない場合、div自体が出力されません。

<div class="amazoo_tool_area">
<div class="amazoo_tool_item">
<div class="amazoo_tool_image"><a href="" target="_self"><img src="" alt=""></a></div>
<div class="amazoo_tool_title"><a href="" target="_self">(タイトル文字列)</div>
<div class="amazoo_tool_price">(価格)</div>
</div>
<div class="amazoo_tool_item">
(・・・)
</div>
(・・・)
<div class="amazoo_tool_powered">(powered文字列)</div>
</div>

設定確認・手動更新

設定内容を忘れてしまった場合、発行されたコードまたはURLから設定を確認できます。例えば、

<script src="http://amazoo.longseller.org/out_js/db17be990416b6d9e37ffe0a177e85ca.js" type="text/javascript"></script>

というHTMLタグが発行されていた場合、赤字の部分がコードです。あるいはhttpから始まるURL全体を入力されても構いません。

RSSの場合も同様に、拡張子を除く32文字のコードか、URL全体を入力して下さい。

またこちらからコードを入力されると、手動で更新も実行されます。ただし表示される設定は手動更新実行前のもののため、更新時刻等は反映されていません。

アクセスがなく更新停止状態となっていたコードも、こちらから手動更新することで更新再開します。ただし非アクセス期間が長く、既にファイルが削除されているものについては、再度ファイルが作成されるまで数時間から数日程度かかる場合があります。

設定は確認できますが、変更・削除することはできません。使用されなくなったコードは取り外して頂ければ、15日以上アクセスがなかった時点で更新停止し、その後削除されます。

ブラウズノードの探し方

ブラウズノード(BrowseNode)とは、Amazonの詳細カテゴリのことです。

ブラウズノードは、上のフォーム「ブラウズノード」の横にある検索アイコンをクリックして探すこともできますが、Amazonのページで見つけることもできます。

Amazonのこちらのページ からカテゴリ一覧をたどっていきます。ページによっては、左サイドバーの「ジャンル」というところから選択して進みます。ご希望のカテゴリでアドレスバーに表示されている「node=XXXX」の数値をコピーして下さい。

ブラウズノードの表示

また、このカテゴリページを表示した状態で以下のブックマークレットを使うことでも取得できます。下のリンクを右クリックして「お気に入りに追加」して下さい。Chromeの場合、とりあえずブックマークしてから「編集」でソースを変えることができます。

ブラウズノード取得

ただし、すべてのジャンルで詳細なブラウズノードが取得できるとは限りません。検索ボタンをクリックしても詳細が表示されない場合があります。

また、ブラウズノードによっては、データ上は存在するものの、実際に検索するとアイテムの見つからない場合があります。違うジャンルに似たブラウズノードがある場合もあります。こうした場合、違うジャンルを試したり、ブラウズノードではなくキーワード検索を利用してみて下さい。

ブログサービスの文字コード・javascript可否一覧

主なブログサービスの文字コードおよびjavascriptの許可・禁止一覧です。

ブログサービスによっては文字コードを切り替えることができるため、最終的にはご自身のブログで確認して下さい。

△は一部スクリプトが許可されています。詳しくは各ブログサービスについてお調べ下さい。

ブログサービス名htmlタグjavascript文字コード
ameblo×UTF-8
livedoorblogUTF-8
gooブログ×EUC-JP
seesaaブログSHIFT-JIS
FC2ブログUTF-8
楽天ブログ××UTF-8
DTiブログ×EUC-JP
Yahoo!ブログ××EUC-JP
So-netブログUTF-8
ファンブログSHIFT-JIS
AutoPageSHIFT-JIS
WebryブログSHIFT-JIS
MARUTAUTF-8
カフェブロEUC-JP
忍者ブログUTF-8
cocologUTF-8
SublimeブログSHIFT-JIS
はてなdairyEUC-JP
yaplogSHIFT-JIS

Amazon標準のランキングRSSフィード

ランキングのRSSフィードについては、Amazonが標準で提供しています(キーワード検索のRSSフィードは他にないかと思います)。

Amazon標準のランキングRSSフィードを探すには、トップページから左上のメニューで「本」「アパレル」などの大ジャンルを選択します。すると次のような画面になり、「Amazonランキング」という項目が表示されます。

Amazon標準のランキングRSSフィード

「Amazonランキング」をクリックすると、ランキング内容が表示されます。ここで左メニューから更に細かいカテゴリを選ぶこともできます。

例:本のランキング 家電・カメラのランキング ホーム&キッチンのランキング

Amazon標準のランキングRSSフィード

ランキングページの一番下までスクロールすると、このようにRSSフィードへのリンクがあります。

Amazon標準のランキングRSSフィード

あまずーについて

あまずーをご利用頂くには、ご利用のブログサービス等がjavascriptを許可している必要があります。

また、記事内へのHTMLタグ使用が制限されているブログサービスの場合、HTMLテンプレートに直接貼り付けて下さい。

RSS出力を複眼RSSなどの他サービスに渡して表示することもできます。

ランキングおよびキーワード検索結果は、一定期間ごとに自動で更新されます。

ただし、更新頻度や確実な表示をお約束するものではありません。サーバーの状態によって一時的に不安定になることがあります。更新頻度は現在一日に一回程度ですが、3-4日に一度を目安にお考え下さい。なお、Amazonでの検索結果やランキング自体に変化がなければ、更新されても表示は変わりません。

あまずーは静的ファイルを出力する仕組みのため、動的に生成する類似サービスに比べ、比較的高速に表示できると思われますが、動作を保証するものではありません。

15日以上アクセスされていないファイル(javascript、rss)は、更新を停止し、その後削除します。

またサーバー費用捻出のために、一定確率(15分の1)でアフィリエイトリンク差し替えを行なっております。悪しからずご了承下さい。

Amazonのランキングやキーワード検索結果を表示するアフィリエイト用ブログパーツは、Amazon公式のものを含めて既存のものがありますが、自分の使いたいシンプルでデザインをカスタマイズしやすく、現時点でも動作している軽量なものが見つからなかったため、制作しました。

Fujisanアフィリエイトリンク作成ツールもよろしくお願いします。

利用法Q&A、バグ・障害報告用はこちらの掲示板をご利用下さい。

またこちらにリンク集があります。相互リンクご希望の方は掲示板等からご連絡下さい。

ソースを貼り付けるページのURLを入力して下さい